--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
04.20

エコドライブを誤解していませんか?

Category: はじめに
エコドライブという言葉も今ではすっかり一般的になり、あらゆる場所で耳にするようになりました。

地球温暖化や環境の汚染を食い止める「エコロジー」。
ガソリン価格の高騰もあるし、懐具合と節約を意識した「エコノミー」。

目的がどちらの「エコ」なのかは、人それぞれでしょう。「エコロジー」のための方がなんとなく高尚なイメージですが、結果的には手法も効果も同じ。どちらでも全く構いません。

では「エコ」が大目標として、エコドライブの具体的な目標はなんでしょうか。恐らく、「燃費よく走ること」と答える人が多いでしょう。

「燃費よく走るドライブテクニック」=「エコドライブテクニック」

ほとんどの人がそう思っています。でも実はこれ、間違いです。
「燃費よく走るドライブテクニック」は、「エコドライブテクニック」の一部に過ぎません。そのうえ、ほとんどの人が重要だと思い込んでいるエコドライブの思想や手法というものは、実のところあまり重要度や優先度は高くないのです。

大して重要でもない、なのに実際にするのが難しいテクニックにこだわって、本当に大切な基本を見逃している。それが現在のエコドライブの悲しむべき現状です。そのため、難しいばかりで効果の薄いテクニックを少しかじってみて、「エコドライブなんて意味ない」と諦め、すぐに止めてしまうのです。

本当はエコドライブなんて簡単です。安全で快適で楽しくて、そのうえ燃料も時間もお得。単に誤解されてるせいで敬遠され広まらないのは困るのです。なにより勿体ない。

エコドライブを正しく理解して、少しでも「やってみようかな」という気になっていただければ嬉しいです。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://simpleecodrive.blog.fc2.com/tb.php/1-fba2a922
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。